あなたのかかり付け医「どちペインクリニック」 いのちに寄り添うホスピスケア 

パルシップの会

 本日、鈴木先生のティータイムミニコンサートが開催されました。

 コンサートの際には、玉穂ふれあい診療所のボランティアであるパルシップさんが毎回欠かさずにお抹茶をたて、季節の和菓子を作っていくださいます。

 こちらが今回のティータイムミニコンサートの際に作っていただいた和菓子です。

IMG_6207.jpg

~パルシップさんのコメント~

 今日、11月 7日は“立冬”です。そろそろこたつなどを出そうかというのもこの頃です。

 亥の子もちは、旧暦10月(亥の月)の最初の亥の日に食べるもので、お茶の世界では、炉開きのお菓子です。

 五穀あんをおもちで包んだお菓子で、あんの中に細かくきざんだ“くるみ”、“松の実”、“ごま”などを入れ、五穀豊穣を祝うとともに万病除去、子孫繁栄を祈って食べます。

 本日、鈴木先生のティータイムミニコンサートが開催されました。

 コンサートの際には、玉穂ふれあい診療所のボランティアであるパルシップさんが毎回欠かさずにお抹茶をたて、季節の和菓子を作ってくださいます。

 こちらが今回のティータイムミニコンサートの際に作っていただいた和菓子です。

IMG_6135.jpg

 

~パルシップさんのコメント~

 今月のお菓子の名は「こぼれ萩」です。

 秋の野山に咲く花々と、虫の声が聞こえてきそうです。

 本日、鈴木先生のティータイムミニコンサートが行われました。

 コンサートの際には、玉穂ふれあい診療所のボランティアであるパルシップさんが、毎回欠かさずにお抹茶をたて、季節の和菓子を作ってくださいます。

 こちらが今回のティータイムミニコンサートの際に作っていただいた和菓子です。

IMG_5892.jpg

~パルシップさんのコメント~

 台風一過。また、暑さがもどって来ました。

 今月のお菓子は、ちょっと洋風です。

 カスタードクリームの入ったゼリーのお菓子、『お月見』です。まん丸のクリーム色のきれいなお月さまのようなお菓子です。

 本日、鈴木先生のティータイムミニコンサートが行われました。

 コンサートの際には、玉穂ふれあい診療所のボランティアであるパルシップさんが、毎回欠かさずにお抹茶をたて、季節の和菓子を作ってくださいます。

 こちらが今回のティータイムミニコンサートの際に作っていただいた和菓子です。

IMG_5842.jpg

~パルシップさんのコメント~

 

 暑いっ!アツイ~!大変な毎日です。

 今月のお菓子の題は『水辺』です。涼し気な水辺の雰囲気を味わっていただけたら幸いです。

 本日、鈴木先生のティータイムミニコンサートが行われました。

 コンサートの際には、玉穂ふれあい診療所のボランティアであるパルシップさんが、毎回欠かさずにお抹茶をたて、季節の和菓子を作ってくださいます。

 こちらが今回のティータイムミニコンサートの際に作っていただいた和菓子です。

IMG_5718.jpg

~パルシップさんのコメント~

 

 蒸し暑い日が多い季節。

 今月のお菓子は水ようかんです。

 定番の水ようかんと、すりごまを入れた白あんの水ようかんもよい香りです。

 

 本日、鈴木先生のティータイムミニコンサートが行われました。

 コンサートの際には、玉穂ふれあい診療所のボランティアであるパルシップさんが、毎回欠かさずにお抹茶をたて、季節の和菓子を作ってくださいます。

 こちらが今回のティータイムミニコンサートの際に作っていただいた和菓子です。

IMG_5654.jpg

~パルシップさんのコメント~

 雨の季節になりました。

 紫陽花(アジサイ)の花をかたどったういろうを作ってみました。

 透き通るういろうの皮から見える、青・紫・緑の色がステキです!

 本日、鈴木先生のティータイムミニコンサートが行われました。

 コンサートの際には、玉穂ふれあい診療所のボランティアであるパルシップさんが、毎回欠かさずにお抹茶をたて、季節の和菓子を作ってくださいます。

 こちらが今回のティータイムミニコンサートの際に作っていただいた和菓子です。

IMG_5011.jpg

~パルシップさんのコメント~

 風薫る5月。端午の節句は過ぎてしまいましたが、青空に泳ぐ鯉のぼりは、気持ち良いものですね。

 端午の節句のお菓子というと今日の柏餅ですが、柏の葉は古くから神様にお供え物を盛るための器として使われ、柏の葉は神聖なものとされていました。また、柏は冬を超えて次の芽が出るまでは、古い葉が落ちません。このことから「跡継ぎが絶えない」子孫繁栄の意味が込められています。

 本日、鈴木先生のピアノコンサートが行われました。

 ピアノコンサートの際には、玉穂ふれあい診療所のボランティアであるパルシップさんが、毎回欠かさずにお抹茶をたて、季節の和菓子を作ってくださいます。

 こちらが今回のピアノコンサートの際に作っていただいた和菓子です。

IMG_4992.jpg

~パルシップさんのコメント~

 桜の季節もあっという間に終わりですね。

 今月のお菓子は「花いかだ」。桜の花びらが風に乗って、キラキラ光る水の上に浮かぶ様子を思い浮かべてみて下さい!

 本日、鈴木先生のピアノコンサートが行われました。

 ピアノコンサートの際には、玉穂ふれあい診療所のボランティアであるパルシップさんが、毎回欠かさずにお抹茶をたて、季節の和菓子を作ってくださいます。

 こちらが3月のピアノコンサートの際に作っていただいた和菓子です。

IMG_4819.jpg

 ~パルシップさんのコメント~

 暖かな日が多くなってきました。ときには冬に逆戻りの日もありますが、いよいよ花の季節の始まりです。

 今月は、菜の花のきんとんです。

 優しい色をお楽しみ下さい。

 本日、鈴木先生のピアノコンサートが行われました。

 

 ピアノコンサートの際には、玉穂ふれあい診療所のボランティアグループであるパルシップさんが、毎回欠かさずにお抹茶をたて、季節の和菓子を作ってくださいます。

 

 こちらが今回作成していただいた、2月の和菓子です。

IMG_4803.JPG

 2月なので、バレンタインをイメージした練り切りでした。