あなたのかかり付け医「どちペインクリニック」 いのちに寄り添うホスピスケア 

新着情報

  テレビ等でよく耳にする骨粗鬆(しょう)症とは、字の通り骨の内部が粗く、鬆(す)が入ったような、骨の密度が低下した状態をいいます。 また、骨密度の低下は、骨折等を起こしやすく、要介護状態のリスクが高まります。 骨密度は、生活習慣や年齢とともに低下していきますが、生活習慣の改善や早期治療により骨密度の低下をくい止めることができます。   当院では骨密度検査を超音波...
過日お知らせ致しました、5月24日(日)開催の「第18回のホスピス祭り」ですが、 皆様もご承知の通り、日本政府も新型コロナウィルスの感染拡大を懸念し、イベントの開催を延期するよう推奨しております。 私達もその指示に従い、残念ではございますが、来場してくださる皆様の健康を第1と考えて、延期の決定を致しました。 何卒皆様のご理解の程よろしくお願いいたします。 なお、お祭りの開催予定につきま...
今年もそろそろ花粉シーズです。 止まらないくしゃみ、鼻水、その症状、花粉症かもしれません! 目やのどのかゆみ、また重症になると食欲がなくなり、吐き気などの胃腸症状、頭重感、全身のだるなど全身症状も現れます。 早めの花粉症対策で症状を軽く抑えましょう。    風邪との違い    ・熱がない    ・連続したくしゃみ    ・水のように無色で、さらさらと流れる鼻水    ・のどの痛...
玉穂ふれあい診療所では、入院中の患者さんに季節を感じてもらえるように、食事にも気を配っています。お正月にはお雑煮とおせち料理。1月7日の朝は七草がゆを作り、患者さんに食べていただきました。 ところで、七草がゆとはどんなものなのでしょうか。一般的にはお正月の最後、1月7日の朝にいただく春の七草が入ったおかゆのことをいいます。 春の七草とは、セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ...
11月23日の勤労感謝の日を前に、園医である理事長へ「いつも私たちの体を守ってくれてありがとう」とお花をプレゼントしてくれました。 子供たちが元気いっぱい、笑顔いっぱいに過ごせますように。   ...
2019年11月16日(土)に医療法人どちペインクリニックのホスピスを支援する市民の会 第18回定期総会が行われました。 第2部では、山梨厚生会 訪問診療統括部長 古屋 聡 医師の「旅する在宅医」としての記念講演が行われました。 在宅ケアに県内中を飛び回りとてもエネルギッシュな先生。 古屋先生の人を大切にするお人柄が出ていて、スライドにもたくさんの患者さんの笑顔が見られました。 私達も...
第一部のグループワークでは、大切な方への思いを馳せながら、笑ったり泣いたり思い出話をしました。 第二部は、癒やしのコンサートの時間、ヴァイオリンとピアノの温かい音色がホールに響きました。 ヴァイオリン:牛山先生 ピアノ:堀内先生   ...
11月5日(火)に玉穂中学校の生徒さんが福祉交流会で来院されました。 院内の清掃や薪ストーブ用の薪割り等のボランティア活動をしていただいたあとに、素晴らしい合唱を披露していただき、患者さん、職員も楽しませていただきました。 ...
  「医療法人どちペインクリニックのホスピスを支援する市民の会」 第18回定期総会が令和元年11月16日(土)午後1時30分より行われます。   当日総会終了後、午後2時より第Ⅱ部として当診療所病棟ラウンジにおいて、山梨厚生会 訪問診療統括部長 古屋 聡 医師を講師としてお迎えし、「旅する在宅医」と題し講演していただきます。   講演会へはどなたでも参...
対 象:昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性で、  住民票のある市町村が発行したクーポン券をお持ちの方 抗体検査をご希望される方は、診療時間内にクーポン券と本人確認書類(運転免許証など)をお持ち下さい(予約不要)。 予防接種をご希望される方は、事前にご予約下さい。 ...