あなたのかかり付け医「どちペインクリニック」 いのちに寄り添うホスピスケア 

2015年9月アーカイブ

先日、心のやすらぎコンサートが行われました。

ピアノコンサートの際には、玉穂ふれあい診療所のボランティアグループであるパルシップさんが毎回欠かさずにお抹茶をたて、季節の和菓子を作ってくださいます。

こちらが9月のピアノコンサートの際に作成していただいた和菓子です。

 

IMG_9929.jpg

 

~パルシップさんのコメント~

今日のお菓子は「きせ綿」です。

旧暦の九月九日は「重陽」の節句。菊の節句とも言います。

「きせ綿」とは、八日の夜、菊の花に真綿をかぶせ、翌朝、菊の花の香りと夜露を移した綿で身体を拭い、

不老長寿を願ったという平安時代の宮中の行事です。

第150回 「心のやすらぎコンサート」が
  2015年9月14日(水)13:30 診療所ラウンジにて、西方早百合先生の演奏で開催されました。

 

IMG_9923.jpg

 

次回の心のやすらぎコンサートは10月21日(水)13:30~です。

 

演奏者 西方 早百合 

山梨大学教育学部附属幼稚園、小学校、中学校を経て桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)に進学。

桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻を卒業後、生まれ育った山梨県甲府市にて 後進の指導を始める。

現在は、山梨、東京に教室を持ち指導にあたる傍ら、独奏、室内楽など幅広い演奏活動を行う。

高齢者福祉施設、病院、幼稚園等で、生演奏プレゼントを毎月定期的に行っている。

2002年にスタートした「心のやすらぎコンサート」 そして、姉妹コンサートである「心ぽかぽかコンサート」は、2013年8月に通算700回を迎えた。第一回河合音楽コンクール全国大会ピアノ上級部門にて、第一位併せて大賞受賞。 八王子市在住。

ぶどうと、先日紹介した中庭に実ったスイカが診療所で穫れました!すごい!

スイカには、実習に来た学生さんが可愛い顔を書いてくれました!

IMG_9916.jpg