あなたのかかり付け医「どちペインクリニック」 いのちに寄り添うホスピスケア 

2011年4月アーカイブ

■ 被災地支援のボランティア活動
3月15日、永照寺ボランティアグループ「マイトレーヤ」様の「東日本大震災」支援の活動にたいし、医療法人どちペインクリニックは協力して取り組むことにいたしました。まずは、支援物資収集、被災地への輸送、避難所での炊き出しを行うことになりました。
3月24日永照寺にて、炊出し用野菜の切り込みを、厨房職員とともにお手伝いいたしました。
また、出発までに、診療所に届いた支援物資をまとめたり、おにぎりの準備なども行われました。
3月25日夜~27日 第1次支援ボランティアとして、診療所より職員4名(玉穂ふれあい看護師2名、運転士1名、玉穂訪問看護ステーション看護師1名)を送りました。                             
4月2、3日に第2次支援活動に必要な物資、ふとん、衣類、懐中電灯などを集めました。前日、診療所のホールでは、布団を詰めた袋から空気を抜く掃除機の音が響き、早速永照寺に届けました。 

3photo1.jpg

3photo2.jpg

3photo3.jpg

3photo4.jpg

3photo5.jpg